一般社団法人SSP

最新情報

パラモトライダー及び関係各位(2020/5/2)

新型コロナウイルス感染症でお亡くなりなられた方に謹んでお悔やみ申し上げます。
また罹患されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。
医療従事者の方、感染拡大防止を最前線で活動されている関係者の皆さまにおいては心より感謝を致します。

4月よりパラモト試乗会を行う予定でしたが、緊急事態宣言を受け当面の間、体験会開催を延期させて頂く事となりました。

今は早期の緊急事態宣言解除及びコロナ収束を待ちPara Moto Riderの安全、スタッフの安全を考慮し開催を見合わせて頂きます。

Para Moto Rider様、この活動にサポートしていただいております企業様、個人サポーター様のご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

一日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。

以上





一般社団法人SSP
代表理事 青木治親

ホームページをリニューアルしました(2020/5/2)

日頃より、ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
このたびホームページをリニューアルしましたのでお知らせいたします。

個人サポーターへのお申込みもできるようになりましたので、
みなさまのご支援をお待ちしています。

今後もサイドスタンドプロジェクトに関しての内容を充実して参ります。
よろしくお願い申し上げます。

『JRPA AWARD 2019 特別賞』を受賞しました(2020/1/15)

2020年1月15日、JRPA(日本レース写真家協会)様より、昨年22年ぶりに青木拓磨をオートバイに乗せる活動を評価して頂き『JRPA AWARD 2019 特別賞』を頂く事ができました。

受賞コメント
<青木宣篤>
この度はJRPA特別賞を頂き大変ありがとうございました。この活動を通し、これからもオートバイで社会貢献ができるように頑張ってまいります。

<青木拓磨>
僕は23年前に事故で下半身不随となり、オートバイからは離れていましたが、また再び最新鋭のオートバイに乗れた事は大変嬉しかったです。
これからも2輪、4輪での活躍を行ってまいります。

<青木治親>
昨年は拓磨をオートバイに乗せ、オートバイでの新たな可能性を感じました。今年より障がい者のサポートをして、オートバイで沢山の笑顔を届けて行きたいと思います。

⇒JRPA公式サイト